妖怪ウォッチ4|Amazonランキング1位に!売り上げを予想する。

f:id:kanamemochi:20190527135647j:plain

 

6月20日の発売日の10日前にamazonランキング1位になれば時期によりますが、ある程度は必ず売れます。

 

 

f:id:kanamemochi:20190610213229p:plain

 

 

歴代妖怪ウォッチシリーズの売り上げ本数

  • 妖怪ウォッチ(約130万本)
  • 妖怪ウォッチ2(約600万本)
  • 妖怪ウォッチ3(約146万本)

スピンオフがいくつか出ていますが本編だけで比較します。

こうしてみるとアニメの妖怪ウォッチブームはすごかったのですね。

600万本を日本で売り上げれば、ポケモンと匹敵するほどです。

当時はポケモンの着ぐるみよりも妖怪ウォッチの着ぐるみに人がたかっていた衝撃から世間では「ピカチュウは引退してこれからは妖怪ウォッチ」だと言われたほどです。

 

スイッチでどれほど売れるのか?

ここで参考になるタイトルがポケモン本編だといいたいのですが、2019年11月に本編「ソード・シールド」が出ないと何とも言えないので「ピカブイ」を参考にしていこうと思います。

 

日本国内(185万本)

海外(816万本)

 

「ピカブイ」は今までのポケモンと様々な点で異なるため単純に比較できませんが、人気JRPGという点では同じです。

 

3DSで売れてswitchだから売れないというのはありえない

今まで出てきたソフトで3DSソフトの発売本数に負けているソフトはほぼないです。

 

「クオリティ」次第であるということ

良くも悪くもクオリティが高くないと「妖怪ウォッチ」は厳しいと思われます。

評判が高ければ売れるのがswitchなので、ゲームとしてのクオリティが高いことを望みます。

 

ズバリ予想

私は近年のレベルファイブを見ていた感じ

130万本ぐらいだと思います。

 

終わりに

レベルファイブのソフトラインナップは任天堂の層にうまくかみ合っているので、今回成功すれば引き続きソフトを出してくれるだろうから売れてほしいです。

スイッチを購入する理由が増えれば増えるほど販売台数も伸びていくでしょう。